アルバイトにもいろんな働き方があります

アルバイトといえば、そのほとんどがシフト制です。

 

シフト制とは、一般的なサラリーマンなどのように毎週何曜日の何時から何時まで、
と固定された時間に働くのではなく、
自分で希望する曜日や時間帯などをあらかじめバイト先に提出し、
その中からバイト先に決められた曜日・時間帯に出勤して働く方法です。
バイト先によって、1週間ごとや1ヶ月ごとにシフトの希望を提出することになります。

 

シフト制の場合、勤務する曜日や時間帯がバラバラになることが多く、
予定が立てにくいというデメリットがあります。
事前に提出するシフトの希望が叶えられるかどうかも、バイト先によって様々です。
バイト先によって、面接時に、どの曜日や時間帯に優先して入ってほしいのかを
伝えられることも多いので、自分の希望に合うかどうかを確認しておくと良いでしょう。

 

また、シフト制以外にも、登録制のアルバイトというものもあります。
これは、自分が働きたい時間や場所を事前に登録し、
その希望に合う仕事を斡旋してくれるというものです。
当然ながら、希望に合う仕事がない場合は、
いくらあなたの時間が空いていても働くことはできません。
もちろんあなたの希望は100%叶えられますが、不定期のため、
収入が安定しないのがデメリットです。

 

なお、お給料の支払い方法には、日払いや週払いというものもあります。
これは、働いたその日や、1週間ごとにお給料が受け取れたりするので、
すぐにお金を必要としている人には嬉しい支払い方法と言えます。

 

一口にアルバイトと言っても、このようにたくさんの働き方があります。
自分のライフスタイルや、一番何を必要としているのかという
希望に合わせてアルバイトを決めると良いでしょう。

みんなに選ばれているバイト求人サイト↓