東京ディズニーランドのアルバイト勤務形態

東京ディズニーランドでのアルバイトの勤務体系や条件はどのようになっているのでしょうか。

 

まず、アルバイトが勤務対象になる時間帯は、朝6時〜閉園後の24時まであります。
ですから閉園しても24時までは園内で誰かしらが働いている事になります。
その時間の間で、5時間から7時間半が、アルバイトで働く勤務時間になります。

 

夏休みのシーズンや、クリスマスなどの繁忙期に関しては、
アルバイトの勤務時間が変わることもあります。

 

ディズニーランドでの勤務条件は週に2日以上となっており、
学生が掛け持ちでアルバイトをする事もできますし、主婦でも時間帯を選んで勤務可能です。

 

交通費は上限5万円まで支給されます。
上限5万円ですので、だいたいの人はその範囲内に入る事でしょうから、
交通費完全支給と考えても良いかもしれません。

 

勤務形態は@月から金までの平日週に5日出勤、A土日を含む週5日出勤、
B土日のみの出勤といった3形態に分かれています。

 

Bについては、繁忙期に週3日―4日と勤務形態が変動することもあります。
学生にとってBの形態でアルバイトをする人も多いようです。

 

また残業や早朝、休日の勤務もありますが、その分手当てが加算されます。
逆にあまりに暇な日(ほとんどありませんが)は人件費をカットするために早退をお願いされるといったこともあります。

 

それでも東京ディズニーランドでアルバイトをしたいと思う人が多いのは、
このような柔軟な勤務体系や待遇面が良いといった理由があるからなのでしょう。

 

ps

 

ディズニーのバイトに応募したい人はこちら

 

※フリーワード検索で「ディズニー」と入力してください。

関連ページ

ディズニーランドでバイトするのには資格が必要?
ディズニーランドでバイトするのには資格が必要か。
ディズニーランドバイトの特典
ディズニーランドバイトの特典について
ディズニーランドでアルバイトをするメリット
ディズニーランドでアルバイトをするメリットについて
ディズニーランドで評価されるアルバイト
ディズニーランドで評価されるアルバイトとは
カリナリーキャストとして働く方法
ディズニーランドでカリナリーキャストとして働くには?
パーキングロットキャストとセキュリティオフィサー
駐車場で働く パーキングロットキャスト、安全を維持するセキュリティオフィサーについて
ワールドバザールキャストとゲストリレーションキャスト
ワールドバザールキャスト・ゲストリレーションキャストについて
高校生でもディズニーランドでアルバイトができる?
高校生でもディズニーランドでアルバイトができるのでしょうか?
人気アトラクションの鉄道運転手と補佐のアルバイト
ディズニーランドの人気アトラクションの鉄道運転手と補佐のアルバイト
カストーディアルキャストとは
カストーディアルキャストとは?
東京ディズニーランドの「接客業務」の職種
東京ディズニーランドの「接客業務」の職種について
東京ディズニーランドの「非接客業務」の職種
東京ディズニーランドの「非接客業務」の職種について
ディズニーランドのアルバイトで仲間を作ろう
ディズニーランドのアルバイトで仲間を作ろう
ディズニーランドのゲストコントロールキャスト
ディズニーランドのゲストコントロールキャストについて
ディズニーランドで勤務時間帯ごとに募集される職種
ディズニーランドで勤務時間帯ごとに募集される職種について
アトラクションキャストになるには
アトラクションキャストになるにはどうすればなれる?